抱きしめ保育が我が園の原点

0歳児から抱きしめて育てる素朴で自然を重視して育てる

ごあいさつ

いつでも抱きしめてくれる、
受け入れてくれる人がいるという事園長よりご挨拶

近年、世の中全体、特に子どもを取り巻く環境は大変悪い状況にあると言えます。親子の精神的、物理的両面の関係の気薄さは、一般人の想像をはるかに超えた段階まで進んでいるものと思われます。子どもは「手塩に掛けて育てる」といった状況は既に無く、言葉自体も忘れ去られてしまった観があります。

しがたって、愛情豊かな真の親子関係の中で育つ事が出来ず、ひいては正常な人間関係を持てないまま少年少女になり、青年、大人になってしまった結果が、今日の凶悪犯罪の低年齢化と発生件数の多さの原因の一つと思われます。

聞くところによりますと、犯罪を犯してしまった人達の多くが「自分はこの世に生まれて一度も大事にされた覚えがない」と述懐しているそうです。子どもは親に受容され、大事にされるべき存在であることは自明の理であります。そうした意味から、当園で取り組んでおります「抱きしめ保育」を高く評価して頂いた事は大変有り難い事であります。

「ギュッ」と抱きしめられ、受け入れられる事によって、いつでも抱きしめてくれる、受け入れてくれる目上の人・年長者・大人がいるという事が子どもの心に深く刻まれます。換言すれば、常に自分をいとおしく思ってくれている人がいる、自分が慕い、信頼出来る人がいるという事が大事であると思います。

自信も勇気も優しさも個性もすべてそこから生まれてくるものと信じています。当然のことながら、併設の学童の子ども達にも、抱きしめは行われています。

特別な技術はいらず、時と場所を選ばす、誰にでもたやすく出来る抱きしめですが、子どもに与える影響は大きいようです。全保護者、地域の子育て中のお母さんやお父さん達にも勧めていきたいと思っています。

コロナ感染対策

当園では、オゾン発生器の
「オゾンクルーラー」を設置しております。

人にやさしい「低濃度オゾンモード」でエアロゾル対策をし、床などに付着したウイルスを不活性化します。

オゾンとは...ほこりやチリなどよりも小さい菌やウイルスをオゾンの力で分解し、除菌あるいは不活性化(感染できない状態にすること)します。また、対象を分解した後、オゾンは酸素に戻り、無害化されます。人体に害のないレベルの低濃度のオゾンガスでも新型コロナウイルスに対して除染効果があると発表されています。

オゾンが新型コロナウィルス不活性化する事を証明した研究結果

奈良県立医科大学 / 2020年5月14日
オゾンによる新型コロナウィルス不活性化プレスリリース
藤田医科大学 / 2020年8月26日
安全な低濃度オゾンガスで新型コロナウィルスを不活性化プレスリリース
藤田医科大学 / 2020年9月23日
低濃度オゾン水による新型コロナウィルス不活性化プレスリリース

入園について

お申込み手順見学・入園申込・入園通知について

  1. 園見学
    事前にご連絡いただき、園の見学にお越しください。
  2. 入園申込
    1号認定を申請の方は園に直接お申込み下さい。2・3号入園希望の方は、小倉北区役所へお申し込みください。
  3. 入園通知
    1号認定は足原だきしめ保育園より入園通知。
    2・3号認定は区役所から入園通知。

連絡先園への連絡先について

入園については、下記にお問い合わせください。

情報公開

定款・現況報告書等WAMNETでの資料公開

現況報告書等は、WAM NETにて公開しています。下記リンクから足原だきしめ保育園の情報開示ページへアクセスできます。